SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

Aquavit, Restaurant, Tokyo

ノルウェーに帰ってきました♪

日本では楽しいお正月休みプラスでしたが、
「普通の日々」に戻るのも良いものです。
ノルウェーはまだまだ寒いです。
それでも空気が澄み、辺りは銀世界で
思わず外に飛び出したくなります
少しずつですが日照時間も長くなっています♪

        

今回最後の日本からのレポートは
北青山・外苑前のAquavitです。
Aquavit Tokyo 6
New Yorkでとても人気のある
モダーン・スカンジナヴィアン・レストラン
Aquavit。
2008年のストックホルム店オープンに続き、
東京にも同年10月にオープンしました。

息子を連れてのランチでしたが、
「騒がない」ことを条件にお店に入れていただきました(苦笑)。
ノルウェーはとてもインフォーマルな国。
フォーマルなレストランでの常識を忘れていました。
こんな素敵な大人の空間に子連れですみませ〜ん!

といことで、今日はメインのダイニングエリアではなく、
V.I.P.ルームへ(笑)。
Aquavit Tokyo 3 Aquavit Tokyo 4
高級感溢れる、モダーン・スカンジナヴィアンの
インテリアでまとめられています。
この部屋の他、メインダイニングエリア、
バーエリアがあり、Arne JakobsenのEgg Chairや
Swan Chairなどデザインの観点からも
目に嬉しいレストランです。

3コースランチをいただきました
人参のスープの前菜の後、
私はSwedish West Coast Saladをメインに。
Aquavit Tokyo 1
海老、ムール貝にマッシュルーム、ブロッコリー、
カリフラワーにたっぷりのサラダ。
マスタードドレッシングとカリッカリの
オニオンフレークの味もマッチして美味しいです

Aquavit Tokyo 2
そしてこれが息子のオーダーした
おなじみSwedish Meat Ball。
Aquavitの手にかかると
いつもの一品がこんな風になります!
(「これ僕の!」と息子の指が
お皿にかかってます。母が狙っているのを
気付いたらしい、笑)
ミートボールは柔らかくジューシーで、
コケモモジャムも高級レストランらしく
フレッシュさの残るものでした。
さすが!

Aquavit Tokyo 5
息子が騒ぎ出すことなく
無事デザートまで漕ぎ着けました(笑)。
こちらも北欧ではおなじみ
キャロットケーキ。
クリームチーズのトッピングが美味しい

ちなみにAquavitで使われているお皿や
カップはデンマークのerik bagger社のものでした。

初めは小さな子供連れの私をどうなるか
見守って下さっていたスタッフの方々も
最後までおとなしくしていてくれた息子
とともに温かく見送ってくださいました。
次回はぜひ主人と大人の時間を過ごしに
お邪魔します♪

日本料理料亭とのコラボ等、
楽しい企画もあるようですよ!


AQUAVIT

東京都港区 北青山2-5-8
T. +81 (0)3-5413-3300
  1. 2012/01/25(水) 03:44:16|
  2. Restaurants
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2
<<禁断のSemla | HOME | 京都で見つけた北欧>>

Comments

アクアビット、雰囲気も良いし、私も大好きです。
昨年の結婚記念日にも伺いました。
本格的な北欧料理がいただけるお店って東京ですら数軒なので、旦那さんも懐かしくなると、行きたがります。
でも、先月出産したばかりなので、暫く素敵なレストランには行けないのかな(涙)。

  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 11:12:30 |
  3. バイキング #-
  4. [ Edit ]

おめでとうございます!

バイキングさん、

ご出産おめでとうございます!
コメントをいただけるという事は、産後も順調のようで
何よりです。
私も一人息子を産んだ5年前を思い出します。
大変でしたが今となってはとても良い思い出です。
バイキングさんもお体に気を付けて、今を楽しんで下さいね!

アクアビット、良いですね。
さすがニューヨーク生まれだけあって、
センスがいいです。
私も主人とぜひ結婚記念日に〜。
オスロ店ができるまで無理かな〜(笑)。
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 17:18:21 |
  3. skandimat #-
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/67-4c72b850
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter