SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

Julaften(クリスマスイヴ)

ノルウェーではクリスマスをJulaften(クリスマスイヴ)
にお祝いします

我が家の場合は主人の実家に家族が集まり、
まずウェルカムドリンクにフィンガーフード。
そしてテーブルに着席してメインのSvinestekとRibbe
(豚のローストと豚リブのロースト)をいただきます

julaften
付け合わせはおなじみの茹でたジャガイモにこけももジャム。
そしてこの日に大事なのは茹でたRodenkål(芽キャベツ)で
その独特の匂いと苦みから、毎年必ずと言っていいほど、
「ア〜、僕これ嫌〜い。食べられな〜い!」
「美味しいわよ。ちゃんと食べなさい!」
という感じの会話が飛び交います、笑。
ちなみに私は大好きです

メインが終わると第1デザート(デザートは最低2回あるので
こう呼びます、笑)のFruktsalat(フルーツサラダ)が出ます。
義母が作ってくれる基本のフルーツサラダはシロップにマリネされた
バナナ、ぶどう、梨、オレンジ。
今日はそこにブルーベリーが混ざっていました。
好みでホイップクリームを添えていただきます。
気取らない優しい味のデザートです。

その後何時間かにおよぶプレゼント交換を終えた後、
第2デザートに突入です!
以前にもお話した数種類のJulekakerとコーヒーをいただきながら
プレゼントを眺めたり、おしゃべりに花を咲かせます

いつものメンバーでいつものお料理をいただく。
毎年同じ事を繰り返し、今年も無事に終わったと
クリスマスはきっと家族の幸せを再確認する機会でもあるんですね。

ちなみに今日私は料理本を2冊プレゼントしてもらいました
そのうち1冊が以前から欲しかったノルウェー人のパティシエ
(Sverre Sætre)のお菓子の本。
またご紹介できるのを楽しみしています

        

皆さんにとっても素敵なクリスマスでありますように。
GOD JUL!

X´mas tree 1
  1. 2011/12/24(土) 14:53:44|
  2. Culture & Trends
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<★レシピ★ Julekake ノルウェー☆クリスマスブレッド | HOME | 冬のフログネル公園>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/54-30e7983c
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter