SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

【recipe】Beetroot risotto(ビーツのリゾット)

ご訪問ありがとうございます♪

週末はオスロの冬のハイライト、ホルメンコールンのスキージャンプ台周辺で開催されるノールディックW杯でした。
最高のお天気に恵まれ、今年も大変な賑わいだったようです♪
街中では雪も溶けて春の陽気なので「dugnad」というご近所単位で行う外の大掃除がそろそろ始まります。
我が家の周辺も今週で、私も家の前の柵周辺を掃き掃除する予定です。
今週も頑張るぞ〜〜!

家族が家にいる週末は最近はランチも家で作ってのんびりいただくことが多いです。
私の大好きな根菜、ビーツを使ってリゾットを作りました♪

Beetroot risotto 2
Beetroot risotto

【材料 4人分】
ビーツ 2個(約500g)
タマネギ(みじん切り) 1個
ニンニク(みじん切り) 1片
リゾット用米 250g
白ワイン 300ml
チキンブイヨン 700ml
パルメサンチーズ 適量
クレム・フレッシュ 大さじ4
ディル 適量

Beetroot risotto 1
1 ビーツの皮をむいて、適当な大きさに切り、アルミホイルにおいて、オリーブ油、塩コショウして包み、175℃に温めたオーブンに入れ竹串がスッと通るくらい調理する(約1時間)。
2 厚手の鍋にオリーブ油を熱し、タマネギとニンニクを炒める(焦がさないように!)。タマネギが透き通って来たらお米を洗わずに加えさらに炒める。お米に油分がまわり、透き通って来たら白ワインを加え5分くらい煮詰める。チキンストックを加え、時々かき混ぜながら15分、お米がアルデンテになるまで煮る。
3 ビーツが出来上がったら、少量を取り置いてフードプロセッサーなどでピュレにする。残りは適度な大きさに切る。
4 刻んだビーツ、ピュレ、パルメザンチーズを煮上がったリゾットに混ぜ込む。塩コショウで味を調える。
5 リゾットを器に盛り、お好みでクレム・フレッシュ、ディルの葉、パルメザンチーズ、コショウをのせて出来上り♪



レシピブログに参加中♪
  1. 2015/03/16(月) 01:59:40|
  2. Recipes
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<【Restaurant/Café】Funky Fresh Foods | HOME | 【つくれぽ♪】ノルウェー風カスタードプリン&豚リブのロースト>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/519-e9584320
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter