SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

【つくれぽ♪】スープパン

ご訪問ありがとうございます♪

今日のオスロは清々しいお天気の一日でした♪

先週のベーキング教室で手捏ねでパンをを作りました。
嬉しい事にもうお家でリピして下さった方がいらっしゃって、早速写真付きの
つくれぽを送っていただきました

つくれぽ スープパン
たくさん作ってくださったんですね♪
ありがとうございます!

初めてお教室に来て下さった方で、初めてパン・お菓子作りをされたそうですが、
「才能花開く!」というのはこういう事か!というくらい、パンもお菓子作りもとてもお上手でした!
これを機に、ますますパン・お菓子作りにハマっていただくと嬉しいです。

このパン、普通の白パンなんですが、小麦粉、イースト、塩、水から手捏ねでパンを作る
練習のためにレッスンに取り入れました。
同じ材料で分量や焼き時間を調節すれば、様々な形や大きさで焼く事ができます。
今回は捏ねやすい350gのお粉を使って、丸いパンを2つずつ成形して焼いていただきました。

Suppebrød example
【サービング例】上の部分を切り取り、中を包丁でくり抜くようにすると、スープを
入れて召し上がっていただくこともできます。
こちらは市販のクリーム系のフィッシュスープに飾りネギを添えて。
とろみのあるスープに良く合います。
昔サンフランシスコでいただいた、サワードーのパンに入ったクラムチャウダーからヒントを得ています。
もちろんパンはシンプルにスライスして召し上がっていただいても美味しいです♪

またのつくれぽ、楽しみにお待ちしております♪



レシピブログに参加中♪
  1. 2015/03/04(水) 11:10:26|
  2. Culture & Trends
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<【recipe】捏ねない+2次発酵なしパン & Andenesの思い出3 ー Bleikの海岸線 | HOME | 【recipe】Fiskegrateng & Andenesの思い出2 ー新鮮なお魚>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/514-8f42f759
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter