SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

★recipe★ Chili-Kongekrabbe(カニのチリ炒め)

ご訪問ありがとうございます♪
今年に入ってジム通いに熱が入り、お料理もそっちのけ。
ウィンタースポーツのスキーやスケートが上手くなりたいので
基礎体力をつけようと頑張っています。
三日坊主にならないように頑張り過ぎに気をつけなくっちゃ

今日は久しぶりに外国からの来客。
ノルウェーの美味しいKongekrabbe(King Crab)を使って、
スパイシーな中華料理を作ってみました♪

Chili-Kongekrabbe 2
Chili-Kongekrabbe、カニのチリ炒め。
素材が良いので、シンプルに調理します。

■材料(4人分)■
Kongekrabbeの足(生又はボイル) 2本
◎チリソース 大さじ1
◎薄口醤油 大さじ2
◎米酢 大さじ3
◎酒(出来れば紹興酒) 大さじ4
◎塩 小さじ1/4
◎砂糖 大さじ2
◎鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1/2
しょうが(みじん切り) 大さじ1
にんにく(みじん切り) 大さじ1
ねぎ(みじん切り) 大さじ1
香菜(飾り用、あれば) 適量

1 カニの足を5cm程度の長さに切り、それを縦半分に切っておく。
(生の場合、先に炒めて余分な油、水分を切っておく)
2 ◎の材料を混ぜておく。
しょうが、にんにく、ねぎをみじん切りにしておく(お好みでチリを少々加えても。分量外)
3 中華鍋にサラダ油(分量外)を入れ熱する。
しょうが、にんにく、ねぎを入れ、10秒くらいで、◎のソースを加える。
4 カニを加え、ソースが全体に絡むようにあおる。
ふたをして5分くらい煮たてたら出来上がり♪
5 お好みで香菜の細かく切ったものを色合いが綺麗です♪

Chili-Kongekrabbe 1
私の利用するスーパーではこのようなKongekrabbeのボイルされた
足が売られています。
時にはこのような炒め物に、ある時には身をほぐしてサラダにしたり
します。
アラスカの海でも獲れるカニだそうで、北の海に生息するそうです。
大きな足は身がたっぷり詰まっていて美味しい♡
先日ご紹介したオマールエビもそうですが、ノルウェーには美味しい
甲殻類があるので、エビカニ大好きな私は幸せです。


Aksel skating
今日は早めの夕食をとって、近所にあるスケートリンクに行きました♪
写真は息子が補助を使って練習しているところです。
わかりにくいかもしれませんが、この補助、ペンギンの形を
しています。
実は私も今日スケートデビューをしたので、息子と一緒に
このペンギンにお世話になりました。(笑)
今年はもうひとつ冬の楽しみが増えました♪

レシピはこちらからもご覧になれます♫
Cpicon カニのチリ炒め by skandimat



レシピブログに参加中♪

Topic:Easy-to-make recipe - Genre:Gourmet

  1. 2013/01/16(水) 14:13:06|
  2. Recipes
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2
<<★recipe★ Grillet hvit geitost-salat(温かいシェーブルのサラダ) | HOME | Trattoria Popolare, Restaurant, Oslo>>

Comments

こんにちは!
ジム通ってらっしゃったのですね。偉い!
スキーやスケートって、足や腰の筋力、体全体のバランスが大事ですものね。

キングクラブ、美味しそうですね。
茹でて頂くくらいしか考えませんでしたが、中華風のお味も美味しそうですね。
プレゼンテーションも素敵です。
  1. URL |
  2. 2013/01/16(水) 18:39:20 |
  3. Hiroko #3w.e1HVM
  4. [ Edit ]

Re: No title

Hirokoさん、
おはようございます。
コメントをありがとうございます♪
お恥ずかしいくらい簡単なレシピですが、美味しいです。

私もHirokoさんのようにゴルフをしたいのですが、ここでは
1年を通してプレイするのが不可能。(涙)
手軽にできるウィンタースポーツやインドアのジムでなるべく
続けられるスポーツを模索しています。
今もこれからジムでトレーナーについてもらいバランス感覚を養うトレーニングをしてもらおうと思います!
それでは良い一日をお過ごし下さい。
  1. URL |
  2. 2013/01/17(木) 00:36:31 |
  3. skandimat #-
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/259-62216eff
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter