SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

★recipe★ Toast Skagen(えびのオープンサンド)

皆さんいかがお過ごしですか?
ここオスロでは氷点下10℃以下の気温が
続き、とても寒いです。
まだ雪は無く、お天気は良いのですが、
夜出かける際は、冷たい空気が肌をさすようです。

少し前に遊びに来てくれた友人に
さっさと作ってお出しした
スウェーデン・クラッシック、
Toast Skagenをご紹介します♪

Toast Skagen 1
マイベスト・トースト・スカーゲン。
むきえびを使った北欧ならではのオープンサンドです。
サワークリームや赤玉ねぎが入るレシピも
あるのですが、これは無駄なものをそぎ落とし、
私の行き着いたまさに「マイベスト」な
トースト・スカーゲンです♪

■材料(4人分)■
うす切りのパン 4切れ
バター(トースト用) 適量
むきえび(小さめのもの) 320g
マヨネーズ 大さじ4
ディジョンマスタード(粒無し) 大さじ1
魚卵(Løyrom) 150g
ディル(生、細かく刻む) 大さじ2
レモン(飾り用) 1個

Toast Skagen 2Toast Skagen 3
Toast Skagen 4Toast Skagen 5
1 フライパンにバターを熱し、パンを両面こんがり焼く。
丸い型で抜いておく。(そのままでも良い)
2 飾り用のむきえび(トースト1枚につき4〜5尾)を取りよけ、
残りは大きければ小さく切る。
3 えび、マヨネーズ、マスタード、少量の魚卵、ディルと混ぜ合わせる。
適量をトーストにのせる。
4 よけておいた飾り用むきえびをのせる。
5 魚卵をスプーンですくって、形よくのせる。
6 フレッシュなディルで飾り、レモンを添えれば出来上がり♪

Toast Skagen 6
戦後、スウェーデンで人気のあったレストラン・オーナー
Tore Wretmanが考案したレシピだそうです。
魚卵を贅沢に使えば立派なパーティー・フード。
小さく作れば、今話題の「スムーシ」になりますね!(笑)

Toast Skagen 7
私の住むノルウェーでは、グリーンランド産の
写真のような冷凍えびが1年中入手可能です。
既にゆでてあるので解凍するのみ♪
そして、魚卵はLøyrom、赤キャビアの
瓶詰めを使っています。
簡単・美味しい・ちょっとゴージャス♡
私の大好きなタイプのレシピです♪

レシピはこちらでもご覧になれます♫
Cpicon 北欧☆マイベスト・トーストスカーゲン by skandimat



レシピブログに参加中♪

Topic:Easy-to-make recipe - Genre:Gourmet

  1. 2012/12/04(火) 14:53:14|
  2. Recipes
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4
<<★recipe★ Medisterkaker(豚肉のご馳走ミニハンバーグ) | HOME | ★recipe★ Julekranse med Lussekatte(ルッセカッテのリース)>>

Comments

はじめまして。
いつもこっそりブログを覗かせていただいていました。
今日はとっても自分好みのお料理だったので、すっごく嬉しくなってコメントさせていただいています。
レシピも簡単なのに、すっごく豪華ですね。パーティにすっごく良さそう!
今度作ってみたいです♪
それから気になったのですが、「スムーシ」って何ですか??すっごく気になって・・・教えてくださ~い♪

  1. URL |
  2. 2012/12/04(火) 18:02:37 |
  3. Manhattan Cafe #-
  4. [ Edit ]

スムッシー

Manhattan Cafeさん、
こちらこそ、はじめまして。
某サイトではいつも応援ポチをありがとうございます♪

さて、ご質問に上がった「スムーシ」なんですが、
「スムッシー」の間違いです。ごめんなさい!
書きながら「何かおかしい・・」とは思っていたんですが。

「スムッシー」は、ロイヤルコペンハーゲンのカフェで
いただける小さなサイズのオープンサンドのことです。
シェフが日本のSUSHIにヒントを得、デンマークの伝統料理の
オープンサンドと掛け合わせたもの。
実物は食用の花を飾ったり、それはそれは美しいです。
「スムッシー」でイメージ検索されるとたくさん写真が出てきますよ!

ロイヤルコペンハーゲンのカフェはコペンハーゲンと
東京・銀座三越にも入っています。
私も2012年2月18日と2011年11月12日のブログで
ご紹介させていただいています♪

心温まるコメント、ありがとうございます。
こちらからも素敵なLA生活のブログ、伺います♪

  1. URL |
  2. 2012/12/05(水) 00:30:14 |
  3. skandimat #-
  4. [ Edit ]

こんにちは、あべべ@レシピブログです。

北欧の料理はノスタルジーな雰囲気があって素敵ですね。
幼少の頃に読んだ童話の世界のようで不思議な懐かしさを感じてしまいます。

これからも美味しいレシピをよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2012/12/05(水) 13:59:13 |
  3. あべべ #3AmZZ.2.
  4. [ Edit ]

Re: No title

あべべさん、

はじめまして。
いつも応援ポチありがとうございます。
素敵なコメントをいただき嬉しいです。
特にクリスマスシーズンはノスタルジックに感じられるのでは?
今は日照時間が短く、日中の太陽の位置が低いので、自然光しか使わない私の写真はそんな雰囲気かもしれません。
こちらこそ、よろしくお願いいたします♪
  1. URL |
  2. 2012/12/06(木) 00:20:21 |
  3. skandimat #-
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/234-175d09d0
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter