SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

★レシピ★ Fruktsalat med vanilje(フルーツサラダ・バニラ風味)

残暑お見舞い申し上げます。
日本は残暑が厳しいようで、大変なことと存じます。
私の住むオスロの今日の天候は晴。
恵まれたことに気温は20℃を少し超えたくらいです。
それでもこちらは乾燥しているので水分補給は
大切。
お互い体調には気を付けましょう♪

今日はそんな暑い日にぴったりな冷やしていただく
デザートをご紹介します。

Fruktsalat med vanilje 1
Fruktsalat med vanilje。フルーツサラダ・バニラ風味

夏休み中に訪れたデンマーク・スケーエン。
宿泊したホテルの朝食で出されたフルーツサラダの
美味しかったこと!
気が付くとお汁までスプーンですくって飲み干して
いたほど。
記憶をたどって作ってみたら、大好評のデザートに
なりました!

■材料(4〜6人分)■
水 250cc
砂糖 100g
バニラビーンズ 1房
レモン果汁 大さじ2
お好みの果物 適量

水と砂糖を小鍋に入れ、房を縦に切り、
ナイフでこそぎ出したバニラビーンズも加える。
火にかけ、砂糖が溶けるまで沸かす。
(煮詰めないでさらっと仕上げる)
砂糖が溶けたら火を止め、レモン果汁を
入れ冷ます。
果物を一口大に切り、ボールに入れる。
冷めたシロップを果物にまわしかけ、
冷蔵庫で冷やせば出来上がり♪

Fruktsalat med vanilje 2
お出しする時はシロップをたっぷりかけてどうぞ。
写真では、スイカ、イチゴ、ブルーベリー、
マスカット、キウイ、レッドカラント、
アピリコットを使用しています。
季節の果物でゴージャスに。
またはバナナなどの手頃な果物でも美味しくできます。
見た目も、味も、香りも楽しめるフルーツサラダ。
ぜひお試し下さいね♪

レシピはこちらからもご覧になれます♪
Cpicon フルーツサラダ☆バニラ風味 by skandimat


余談ですが‥‥

日本では今、リコッタチーズが流行っているのでしょうか?
私がクックパッドさんでご紹介しているリコッタチーズを
使ったレシピが2つあります。
先週末にその閲覧数が急上昇していてび〜〜っくり!
特にパンケーキの方は、私以外にも似たようなレシピが
たくさん掲載されていてます。
「世界一の朝食、Bill Grangerの‥」というのが多く、
このBillさん、流行っているんですね。
(ここでグーグル。笑)
フム、フム、彼はオーストラリア人。
日本にレストランを3つ、4つ?お持ちなんですか。
今度帰国した時はぜひ行ってみたいです!

私のリコッタチーズレシピもよろしくお願いします♡
つくレポもお待ちしています♪
Cpicon リコッタとチャイブのスフレオムレツ by skandimat
Cpicon ブルーベリー入りリコッタパンケーキ by skandimat


レシピブログに参加中♪

Topic:Easy-to-make recipe - Genre:Gourmet

  1. 2012/08/21(火) 12:49:56|
  2. Recipes
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2
<<Fossheim Hotell, Restaurant, Lom Norway | HOME | ★レシピ★ Eplepaj fra Hardanger>>

Comments

レッドカラント、ヨーロッパでは、気軽に買えるのが羨ましいです。
夏場は、フルーツサラダ美味しいですよね!我が家も週末の朝によく
作ります。
それと世界一の朝食ですが話題として食べに行く分には、良いかも。。。
うちの娘が世界一美味しいとは、思わなかったと言ってたのでどうなのかな?
イタリアに住んでいた時にもよくフレッシュリコッタチーズで作っていました。
美味しいですよね♪

  1. URL |
  2. 2012/08/22(水) 00:33:44 |
  3. kay #u2lyCPR2
  4. [ Edit ]

レッドカラント

kayさん、
レッドカラント、実は我が家の庭でなっているものなんです。
お店でも買えるのですが、ちょっと私たちには酸っぱく、庭に少しなる分で満足しています。(笑)
そうですか。「世界一?」なのですね。
教えていただいてありがとうございます。
日本での貴重な時間は他にまわそうかな?(笑)
こちらではリコッタチーズはイタリアからの輸入ものが購入できます。
イタリアではフレッシュでもっともっと美味しいんでしょうね!
いつもコメありがとうございます。
こちらからも応援ポチ!します。
  1. URL |
  2. 2012/08/22(水) 11:37:12 |
  3. skandimat #-
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/181-267a4379
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter