SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

★レシピ★ Soufflé Omelette(スフレオムレツ)

今日ご紹介するレシピはTypicalな
スカンジナヴィア料理ではないのですが‥‥
これからしばらく「夏休みの思い出の味」を
再現すべく、夏の間にノルウェー・デンマーク・
スウェーデンで出会った味をレシピにして
ご紹介したいと思います♪

そのまず第1回目は〜〜!!
ノルウェー人の友人から教わったSoufflé Omelette
ランチとして出していただき、「おしゃれ〜〜〜!」
と感動!
レシピを直ぐに頂戴しました!(笑)

Soufflé Omelette

■材料(1人分)■
卵(卵白と卵黄に分ける) 2個
生クリームまたは牛乳 大さじ2
塩コショウ 適量
バター(炒め用) 適量
パルメザンチーズ(粉状) 大さじ2
リコッタチーズ 50g
チャイブ(細かく切る) 大さじ2

卵黄、生クリーム(または牛乳)、塩コショウを混ぜる。
卵白を柔らかく角が立つまで泡立てる。
卵黄のミクスチャーと泡立てた卵白をさっくり混ぜる。
フライパンにバターを熱し、生地を流し入れる。
2〜3分焼いたらパルメザンを全体にかけ、
リコッタ、チャイブものせる。
さらに2〜3分焼き、半分に折ったら出来上がり♪

写真に写っているサラダはノルウェーで人気のある
hjertesalat(ロメインレタスの小さなもの)をオリーブ油、
ホワイトバルサミコ酢、塩、黒コショウのシンプル
ドレッシングで和えたもの。
彩りに旬のイチゴを添えてみました

チーズやハーブはお好みのものに代えても良いですね♪
例えばチーズなら、チェダー&ペコリーノ、カッテージチーズ(ダイエット向き)
Jarlsberg(マイルドなノルウェーのチーズ)。
ハーブはイタリアンパセリ、タイム、バジルなど。一種類でも、数種類使って
複雑なフレーバーにしても♪
お好きな味で楽しんで下さいね!

レシピはこちらからもご覧になれます♪
Cpicon リコッタとチャイブのスフレオムレツ by skandimat


レシピブログに参加中♪

Topic:Easy-to-make recipe - Genre:Gourmet

  1. 2012/08/16(木) 13:01:33|
  2. Recipes
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4
<<★レシピ★ Knekkebrød & solbærsyltetøy(クリスピーブレッドとカシスジャム) | HOME | ★レシピ★ Blåskjell dampet i hvitvin(ムール貝白ワイン蒸し)>>

Comments

わお!

これ、作る!作ります!
まず、色がキレイ。私は、食はまず色合い(見た目)にあり、と思っていて、その点では和食信奉者なのです(あ、でもね、私の料理の腕前は、そんな意見に遥か及ばず…)。
チャイブ等のハーブを存分に使ったフンワリオムレツが美味しくないはずはない!オスロに戻ったら早速トライしてみます。
余談ですが、夫のお弁当に必ず入れている卵焼きは、たっぷり青ネギ入り(大抵は刻んだカニカマも)で胡麻油を効かせたもの。超簡単でオハズカシイですが、飽きなくて美味しいです。
  1. URL |
  2. 2012/08/17(金) 12:40:32 |
  3. Manju #qOCpoLbw
  4. [ Edit ]

卵焼き

manjuさん、
青ネギ、カニカマ、胡麻油。う〜ん、そちらもとっても美味しそう!
お国が違っても、コンビネーションが一緒で興味深いです。(青ネギ→チャイブ、カニカマ→チーズ、胡麻油→バター)ここでもバターが胡麻油のように風味作りのポイントなので。美味しさの法則ですね〜。(笑)
色もお褒め頂いてありがとうございます!やっぱり「赤、黄、緑」が揃うと綺麗で美味しそうに見えますもんね!あと日本食のレッスンで、お料理に「黒」を加えると全体が締まると習いました。和食は奥が深いです。信奉者なのわかります!
  1. URL |
  2. 2012/08/17(金) 23:11:33 |
  3. skandimat #-
  4. [ Edit ]

オスロでね!

先ほど言い忘れました。
コメありがとうございます♡
またオスロでお会いしましょう!
  1. URL |
  2. 2012/08/17(金) 23:17:28 |
  3. skandimat #-
  4. [ Edit ]

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
  1. |
  2. 2014/04/01(火) 19:56:02 |
  3. #
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/176-f59aa3d1
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter