SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

FUGLEN TOKYO, Cafe, Tokyo

お知らせ FUGLEN TOKYO OPEN!!

5月10日(木)オスロにあるカフェバーの中でも
カルト的存在Fuglenの海外第1号店、
FUGLEN TOKYOが東京・渋谷にオープンします!

選ばれたロースターだけから仕入れたコーヒー豆を
熟練のバリスタがコーヒー一杯一杯心を込めて作る
オスロのカフェ、Fuglen。
オーナーの審美眼で選ばれるノルウェー・ヴィンテージの
使われるカフェのインテリアにもその徹底した
テイストが見受けられます。
1963年にオープン以来、名が知られてもフランチャイズや
チェーンにしない強固たるスタンスをとってきた
Fuglenが、いよいよ海外に進出。
東京・渋谷にその第1号店登場します!

お昼はおしゃれなエスプレッソバー。
夜は一転してカクテルバーに様変わり。
ノルウェー人世界チャンピオンの作る
コーヒーやカクテルを口にできるかも♪

マネージャーの小島さんはもちろんオスロの
Fuglenで腕を磨いた強者。
5月10日のオープン当日には、
ノルウェーの貿易産業大臣が駆けつけ
テープカットがなされる予定です♪

今日、オスロのFuglenでランチをしました
Fuglen Oslo 2

Fuglen Oslo 1
ナスのペーストとクラッシュしたオリーブを
パプリカと香菜でトッピングしたオープンサンド。
美味しいパンやサンドイッチはこれまた
オスロではレジェンダリーなベーカリー、
åpent bakeriのものです。
Fuglenのコーヒーと、これはまさにキラーコンビネーション!(笑)

東京店ではコーヒーとカクテルが中心になりますが、
ぜひぜひ高品質のノルウェー発
コーヒーを体験してみて下さい!

Fuglen(HP 英語)

Fuglen Tokyo(2012年5月10日 午後6時半オープン)
東京都渋谷区富ヶ谷1丁目16−11
〒151-0063
t. 090 1998 6088
  1. 2012/05/09(水) 17:42:18|
  2. Cafés
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<FUGLEN TOKYO OPENING! | HOME | フィンランドのくらしとデザイン - ムーミンが住む森の生活展、青森県立美術館>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://skandimat.blog.fc2.com/tb.php/123-2b0f577c
Use trackback on this entry.

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter