SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

★recipe★ Pavlova(パブロバ)

Gratulerer med 17. mai!
憲法記念日(5月17日)おめでとう!
今日はノルウェーは憲法記念日にあたり祝日でした。
メインイベントは「17. mai tog」という学校単位で行われる
マーチです♪
私の住むオスロは100校程の学校がブラスバンドも交えて
ロイヤルファミリーがバルコニーで出迎えてくれる王宮を
目指し行進します。
我が家も息子が無事に初めての行事を終えることが出来ました!

そんな国を挙げてのお祝いの後は家族に集まってもらいランチをしました

Pavlova
Pavlova パブロバ

白いメレンゲとクリームの上にイチゴ・ラズベリー・ブルーベリーをのせ、
ノルウェーの国旗の色(赤、青、白)に見立てました♪
外はサクッ、中はふわっとした食感の楽しいケーキです。

■材料(18cm一台分)■
卵白(室温)4個分
グラニュー糖1カップ
白ワイン酢ティースプーン1杯
生クリーム250cc
お好みのベリー適量

1 オーブンを150℃に設定する。
ベーキングペーパーに直径18cmの円を書き裏返す。
2 卵白をハンドミキサーで角が立つ前くらいまで泡立てる。
グラニュー糖を大さじ1ずつ加えながら艶がでるように泡立てる。
3 白ワイン酢をメレンゲに加えて更に泡立てる。
ベーキングペーパーに写った円の中にメレンゲを形を整えながらのせる。
4 オーブンの温度を120℃に下げメレンゲを入れて90分焼く。
焼き上がり後、メレンゲはオーブンに入れたままにし冷ます。
5 生クリームを泡立て焼けたメレンゲにのせる。
イチゴ、ラズベリー、ブルーベリーなどで飾れば出来上がり♪

他のフルーツでも美味しく出来ます♪
見た目もとってもかわいいケーキなのでパーティーにぴったりです。


 Grunnlovsdag (ノルウェーのナショナルデー)

1814年5月17日にノルウェーの憲法が設定されました。
それを記念しこの日は正装してお祝いします。
冒頭にご紹介したオスロの王宮とその前を通る行進を撮影してきました

17. mai 2013 1
ノルウェーのロイヤルファミリー。
100校近い子供達の行進を温かく迎えてくれます。

17. mai 2013 2
この日のために学校や父兄が準備を進め、子供達も楽器の演奏や
国歌を一生懸命練習します。
当日はたくさんの人がBunadという民族衣装をまとい、国旗を手にパレードする
のでとても華やか。
Bunadも出身地によってデザインが違うので私はその観察が毎年楽しみです♪


レシピがこちらからもご覧になれます♫
Cpicon パブロバ by skandimat



レシピブログに参加中♪

Topic:Easy-to-make recipe - Genre:Gourmet

  1. 2013/05/17(金) 15:11:19|
  2. Recipes
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:3

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

04 | 2013/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter