SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

★recipe★ Safransol(サフラン入り太陽パン)

13. desember, Lucia-dagen

Safransol
Safransol
サフラン入りの太陽パンーー訳がイマイチ冴えないのですが、
今日は聖ルチアをお祝いする日。
レーズンがのったサフラン入りのパン「ルッセカット」が
食べられますが、私は「Lucia=光」をたたえる日に
太陽の形のパンを作ってみました♪

■材料(16個分)■
無塩バター 75g
サフラン(粉末) 0.25g
牛乳 250cc
イースト 25g
クレムフレッシュ 100cc
塩 ひとつまみ
砂糖 50cc
小麦粉 5カップ
溶き卵 1個分
飾り用砂糖 大さじ2

Safransol 2
ステップが多いですが、発酵はたったの1回。
作ってみれば案外簡単です♪

1 バターを鍋に入れ火にかける。
溶けたら牛乳を加え、人肌程度(37℃)に温め、ボールに移す。
2 イーストをほぐしながら加える。
クレムフレッシュ、塩、砂糖、小麦粉の半量を加え良く混ぜる。
3 残りの小麦粉を少しずつ加える。
生地がほどよく滑らかになったら、小麦粉を振った台にのせ、少しこねる。
4 生地を4等分にし、それぞれをさらに4等分する。
ベーキングペーパーを敷いたトレイに丸めておく。
5 上から少し押さえ円盤形にする。
ナイフで端に8カ所切り込みを入れる。
6 切り込みを入れた部分をひっぱり、先を尖らせ、花びらのように形を整える。
7 花びらのような部分をつねるように90℃回転させる。
残りの花びらの部分も同じ方向に回転させる。
8 乾かないようにふきんなどをかけ30分休ませる。
オーブンを200℃に設定する。
9 溶き卵を塗り、中心に飾り砂糖をのせ、オーブンで8〜10分焼けば出来上がり♪

Lucia-dagen 2012
日の短い冬の日々に私の心を照らしてくれる
私のルチアくんです
「ママ〜、ルチアじゃないよ!ル・シ・ア!」
ノルウェーではLuciaを「ルシア」と読みます。
ごめ〜ん!ママ、またやっちゃった!(笑)

レシピはこちらからもご覧になれます♪(詳しい写真入り)
Cpicon 北欧クリスマス☆サフラン入り太陽パン by skandimat


レシピブログに参加中♪

Topic:Easy-to-make recipe - Genre:Gourmet

  1. 2012/12/13(木) 15:13:30|
  2. Recipes
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

11 | 2012/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter