SKANDI FOOD & DESIGN

ここ数年のグルメブームは私の住むスカンジナヴィアでも盛り上がっています。スカンジナヴィアの食文化を北欧デザインと伴に紹介します。

★レシピ★ Ostehorn(チーズ入り角パン)

1週間が経つのは早いもので、「また週末がやって来た〜」
と思ったら、もう日曜の午後。
今日の朝は郊外へ家族の持っているキャビンの掃除の
お手伝いに行く事になっていたので、
スナック用にこんなパンを焼いて行きました♪

Osthorn 1
角の形をしたパン、Horn。
息子の通う幼稚園で先生が焼いてくれる
息子の大好きなパン。
レシピをいただき我が家の定番にもなっています♪

■材料(16個分)■
強力粉(私は分量の半分を全粒粉にします)350g
バター又はマーガリン 25g
牛乳 250cc
生イースト 25g(粉でも可。)
塩 ティースプーン半杯
砂糖 ティースプーン1杯
チーズ(2×3cm)16個
卵(オプション)1個

Osthorn 2Osthorn 3

■作り方■
バターもしくはマーガリンを牛乳と一緒にお鍋に入れ温める。
ボールに温まった牛乳を少し入れ、人肌程度に冷めたらイーストを入れる。
残りの牛乳を入れ、塩・砂糖も加える。
(卵を入れる場合ここで半個加える)
最後に強力粉を混ぜ入れ、布巾をのせ30分発酵。
2倍の大きさに膨らんだら2等分し、丸く伸ばす。
ピザのように8等分にする。
幅の広い方にチーズをのせ、尖った方に向かって巻く。
布巾をかけ再度30分発酵させる。
溶き卵もしくは水を刷毛でパンの表面に丁寧に塗る。
250℃に設定したオーブンで8〜10分焼いて出来上がり♪

削ったチーズをのせたり、中身をチーズ&ハムにしたり、
お好みでどうぞ♪
今日も美味しくいただきました!
掃除もはかどりましたよ〜!(笑)

レシピはこちらからもどうぞ
Cpicon ノルウェー☆角型チーズパン by skandimat

    

午後からは主人と一緒にアメリカ人写真家
Sally Mannの講演会に出かけました。

Sallyは1990年代に自身の3人の子供を撮った写真(Immediate Family)
で有名になった写真家で、2001年Time magazineが
「America´s Best Photographer」と賞賛しました。

子供の裸の写真が保守的なグループから避難されるいう
事もありましたが、彼女は講演の中で、アメリカ南部という
土地柄、彼女の育った環境、同じ土地で育つ子供達のことを
語りながら、彼女の作品の必然性に迫っていきました。

最近の作品は風景やセルフポートレートのようですが、
今までの作品が見れるHPを興味のある方はぜひ!
かっこいい女性に会い、多いに刺激を受けた1日でした♪

Sally Mann(HP 英語)

Topic:Easy-to-make recipe - Genre:Gourmet

  1. 2012/06/03(日) 13:45:37|
  2. Recipes
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Profile

skandimat

Author:skandimat
ロンドンを経て、2008年よりノルウェー、オスロ在住。語学力を活かし、大好きな食に関する最新情報を現地からダイレクトにお届けするのが目標。ノルウェー人の主人との間に一男。

INSTAGRAM @ skandimat

Instagram

Calendar

05 | 2012/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Latest journals

Link to Amazon

Monthly archive

Category

Category: None (20)
Restaurants (60)
Cafés (22)
Shops (6)
Materials & Products (10)
Recipes (186)
Culture & Trends (120)
Books (11)
Design (17)
Events (62)
Weekend Inspiration (54)

Latest comments

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

Counter